「家事、めんどいんじゃー!」と叫びたくなる

「家事に関すること」と言われたら、やっぱり不満ばっかり出てきてしまいそうな勢いですよ。だって家事はやっぱり面倒臭いと思いますもん。しかも主婦である私が主に家事をやっていますからね。私だって働いていますけれど、しかし主婦業こと「家事」の大半は私担当なわけですから。

朝起きてから早速「家事」ですよ。風呂水を抜いてお風呂洗い、そして洗濯物を干します。次にメインフロアのブラインドを開けて、冬場は部屋を温めて、そして夜中に回していた食洗機の食器を片付けます。次は朝ごはんの準備ですよ。その間に、子どもの朝の学習を見たり、支度を促したり(言わないと動かなかったりしますので)もするわけです。家事だけならまだしも、子育てもここに入りますからね。

さらには土日曜日のお休みは、普段はできないところの掃除も行いますので。たとえば換気扇の掃除だったり、お風呂場のカビ取りだったり、各スペースの換気扇のホコリ取りだったりと。ですからもーう「家事、めんどいんじゃー!」とキレそうになることもありますね。まあ日課としてこなしてはいますけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です